Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

関ジャニ∞ 横山裕 舞台「北齋漫畫」の主演決定!あらすじは?日程詳細や出演者情報、チケット販売情報などまとめ

関ジャニ∞横山裕くんが東京グローブ座で行われる舞台「北齋漫畫」で主演を務めることが発表されました。

この記事では下記内容を分かり易く解説
  • 「北齋漫畫」あらすじ
  • 関ジャニ∞ 横山裕くんコメント
  • 「北齋漫畫」会場や日程、出演者情報
  • チケット販売情報

以上の内容となっています。ぜひ参考にして頂ければと思います!

関ジャニ∞ 横山裕 舞台「北齋漫畫」の主演決定!

「北齋漫畫」(読み方:ほくさいまんが)は劇作家の矢代静一さんが1973年に発表した戯曲です。過去には俳優の緒形拳さんが主演を務めアメリカでも「Hokusai Sketch Book」として上映、1981年には映画化もされた名作です。

では具体的に物語の内容や横山裕くんのコメントなどの詳細内容に入っていきましょう!

「北齋漫畫」あらすじ

鉄蔵(横山)は江戸下町の貧しい家に生まれたが、御用鏡磨師・中島伊勢(渡辺)の養子となり、持ち前の絵の上手さから絵師の弟子となるが、幾人もの師から破門されてばかりいた。
そんな鉄蔵は、娘のお栄(堺)と共に、友である佐七(木村)の家に転がり込み、絵を描き続けていた。居候先の佐七は、ひそかに読本作家を志していたが、佐七の妻のお百(枝元)は、黄表紙本を読む佐七を快く思っておらず、その上、絵を描くことしかしない鉄蔵とお栄を不満に思っていた。
ある日、鉄蔵はお直(佐藤)という女に出会う。お直の不思議な魅力に惚れ込み絵を描く鉄蔵は、お金をせびる目的で、義父である伊勢にお直を紹介する。伊勢もたちまちお直の魅力にのめり込むが、魔性な心を掴めず、やきもきしていた。そんな中、鉄蔵と伊勢はお直に呼び出された場所で、下駄屋の丁稚である伍助(吉田)といるお直を目撃し・・・。

引用:エンタ☆ステージ

『この世の全てを描くことに生涯をかけた、葛飾北斎の破天荒な人生が描かれる舞台』ということみたいですね!

関ジャニ∞ 横山裕くんのコメント

この度、伝統ある作品『北齋漫畫』に主演させていただくことになりました。
大変光栄である反面、プレッシャーも強く感じております。これまで数々の役者さんが演じてこられた葛飾北斎。奇人と呼ばれ破天荒な生涯をおくった魅力的な偉人を演じることができ、すでにワクワク感が止まりません!
この舞台で僕なりの北斎を表現できたらと思います。

引用:エンタ☆ステージ

横山裕くんなりの北斎とはどういった感じなんですかね~?

本当に楽しみですね!

「北齋漫畫」の会場や日程、出演者は?

■舞台名

「北斎漫画」

■会場

東京グローブ座(Google Map

■日程

6月上旬

■出演者

・横山裕

・佐藤江梨子

・木村了

・堺小春

・枝元萌

・渡辺いっけい

・吉田健悟

チケット販売情報など

■一般販売

5月11日(土)10:00~

■チケット料金

[S席]8,800円

[A席]7,800円

[B席]5,800円

(全席指定・税込)

※未就学児童入場不可

■公式サイト

「北齋漫畫」公式サイト

まとめ

関ジャニ∞横山裕くんが東京グローブ座で行われる舞台「北齋漫畫」で主演を務めることが決定!

でした~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください